スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院生活

川崎病の疑いがあるまま入院となったゆいちゃん。

不安だらけでドタバタしながら準備を整え、パパとゆいちゃんが待っている病院へ行くと・・・

入院生活1日目

総合病院は子供たちが緊急で夜に行ったくらいで、昼間はあまりお世話にならないので、一体どこをどう行けば病室なのかわからなかった私。

大きな荷物を抱え、私の後ろには不安そうな表情のるぅちゃんがついてきている。


薬局で病室を聞き、ゆいちゃんたちのいる病室へ。

病室は4人部屋の一番窓際のベット。
ゆいちゃんの左手には固定されてる点滴があり、パパに抱っこされていた。
意外にげんきなゆいちゃん。

パパの話だと、私たちがくるまでの間かなりの大泣きだったとか。

鼻に綿棒入れられたり、血液採ったり・・・
最後は看護師さんから「お父さんは違うお部屋で待っていてください。」と出されてしまい、扉の向こうからは声にもならないゆいちゃんの叫び声だったらしい・・・。

ゆいちゃんと対面した時には手の甲に点滴が刺さっていたんだって。


いつもいっしょに・・・


担当の看護師さんから今までの状態など聞かれ、その後、先生から今後の治療法や血液検査の結果を聞いたけど、これは異常なしとのこと。

考えられそうなのは、風邪をひいて飲んでいた薬か、外部からのウイルスらしい?


ちゃんとした結果が出るまでなんともいえないけど、薬疹だと困るからなるべく抗生物質は使わない方法で治療を進めていくと言うらしい。



入院生活2日目

夜中の二時半トイレに起きる。

その後4時くらいまで痒がる。

足をモゾモゾとこすり合わせたり、お腹をこすったり・・・。

私が入院前に家で「かいたらダメ!」と言ってるのをわかってるのか、私にわからないようにこすり合わせてる姿がなんともいえないくらいもどかしすぎる。

やっと寝たと思ったら朝の6時に「ママァ~・・・お腹空いたぁ」

夜中に起こされ寝不足なのに朝が早くて「何言ってんの?」って感じだけど、今思えばゆいちゃんらしくてかわいい。

昨日の病院食にバターロールが出て、それが1個残っていたのでそれを食べさせた。

昼間は月曜日納品の私の仕事が全く手をつけていない状態だったので、義母に病院に来てもらいそのあいだに家に戻り内職を終わらせた。





入院生活3日目

病院から体に塗る薬が処方されている。

プロペト、リンデロンVG軟膏

プロペトは保湿用なので、カサカサしてる部分。
リンデロンはステロイドなので、赤みの部分とか掻きこわしすぎてジュクジュクしてる部分。

本音はステロイド使いたくはないけど、ここまで来たら仕方ないんだと自分に言い聞かせる。
処方さえ間違わなければ。

ゆいちゃんは薬疹の疑いもあるので、初めはほんの少量を塗り何もないことを様子見ながらだった。

この日は軟膏(プロペト)のおかげで顔の赤みも取れてきた。

ただ、夜になるとやはり足やお腹背中など特に赤みの範囲が広い部分を痒がるので、先生に伝えると、少し薬の範囲も広げるとの事。





入院生活4日目


いつもいっしょに・・・
病室は3階。
窓からお外を眺めるゆいちゃん・・・

遊びたいのかなぁ。


この日、点滴のテープを張りかえるためにゆいちゃん大泣きです。

いつもいっしょに・・・
ポニョに変りました。
一応『3才』をアピールしているようです。

右手の湿疹が・・・ちょっと指も腫れてる感じ。


午前中・・・かなり暇なので、病室の隣にあり遊戯室で遊ぶ。

点滴と常に一緒の行動なので、私の神経も点滴とゆいちゃんの行動といつも以上に気が張ってる。
まだヨチヨチ歩きの子供がいつか転んじゃうんじゃないか?ってくらいのヒヤヒヤの気分です。

午後からシャワーの許可が出たのでその時間までベットの上で折り紙してました。




そしてシャワーの時間・・・。
浴びる前に全身の湿疹を看護師がスケッチするんだけど、全裸で大泣きのゆいちゃん。

初日に看護師に何をされたか知らないけど、かなり恐怖を感じてるんだよね。

見せるのもいやなら体なんて洗わせるのもいやに決まってるし。
しかも、看護師二人で洗ってくれてるけど、トロトロ洗って時間がかかるんだよね。

「痛いから触らないでよぉ!ママ、抱っこしてよぉ!」

元気良く抵抗していたゆいちゃん。
ザーって洗っちゃえば良いのに。
なんなら私が洗いますけど?って思いながら大泣きゆいちゃんの手を握って、シャワーかからないようにしていた私です。

シャワー後は全身に薬を塗るんだけど、これも大泣き。
ジュクジュク部分に普通に薬を塗ってる看護師・・・
それって痛くないかい?
もう少し優しく塗ってあげたら?




おやつに肉マンが出たんだけど、それを食べ、ベットに横になりながら一時間・・・

いつの間にか寝てしまいました。

夜の7時までね。

会社帰りにパパが到着。
私のシャワータイム。

その頃ゆいちゃんがお目覚めでかなり泣いていたのですぐに出てきた私。

パパが帰るときも目もあわせず、歯磨きを終えて一時間後・・・
また寝ました。

今日はたくさん泣いたから疲れちゃったんだね。







入院生活5日目

夜中痒ゆがったので、痒み止めの薬をもらう。
そのおかげで朝までグッスリ。

朝ご飯もたくさん食べた。

って言うか、入院中ってやることないからご飯が唯一の楽しみだったゆいちゃんみたい。

そして昨日に引き続き折り紙。
病院ってなんだかいるだけでも気分悪くなるし暗い気分になるので、テレビ台の上にチューリップ作って見ました。
いつもいっしょに・・・

点滴のテープはミニーちゃんに張替えです。


そして私は・・・
何もすることなく、全く動いてないので、お腹が空きません!
朝は何も食べなくてもお昼まで持つし、夜もヨーグルトとかサラダとか。
これだけ食べても苦しいほど。

健康な人が入院生活しちゃいけないね。

普段専業主婦してるけど、主婦業って意外に動いてることを改めて実感した私。

そう!専業主婦は暇じゃないのよ!






入院生活6日目

午前中採血の為先生から話を聞く。

明日は皮膚科の先生にみてもらうらしい。
薬疹なら痒みも消えて良いらしいけど、ゆいちゃんはまだ痒がってるから一度専門の先生に診てもらおうと・・・の判断。

今日もシャワータイムを嫌がるので 看護師に
「これ(点滴)がなければ私と一緒に入れるんですよね?」
と聞いてみた。

物は試しよ。

点滴を取る許可が出た!

言ってみるもんねぇ~。

この点滴もゆいちゃんにとってストレスになっていたんだもんね。

点滴の針を固定するテープを張りかえるときでもかなり痛がって

「ちゅうちゃちたとこちゃわんないでぇー!!!(訳:注射したとこ、さわらないで)」

と入院して何日かするとこういった赤ちゃん言葉らしきものも目立ってきたんだ。


いつもいっしょに・・・





入院生活7日目

午前中皮膚科へ受診。

全身に広がってる発疹はすべてではないけど、キレイになってきている。
初日に全身写真を撮ってあるけど、先生は

「デジカメだけの画像じゃなんともいえないなぁ・・・。」

そりゃそうだよね。

なんで初日に見せられなかったんだろう・・・なんて今更だけど思ってしまう。

いろいろ話をして先生が出した診断は

多形滲出性紅班」(←クリック)


聞いたことないし、そんな病名あんの?

「薬疹だったら、もっとバァーと広がってるはずなんだよね。この画像だと真ん中が赤くなってないでしょ?そう考えると、もしかしたらだよ、多形滲出性紅班じゃないかなぁ・・・?と思うんだよね。」


聞いた事のない病名を聞かされ思ったのが

(薬疹じゃなくてよかった・・・。)


もしかしたら日曜日には退院できるかも???

でも、まだ痒みがあるからねぇ~。

頑張れ!ゆいちゃん!
もう少しだ!




入院生活8日目


ゆいちゃんは夜中0時に痒みが始まった。
寝かせてあげたかったのもあって、痒み止めをもらいその後寝る。
朝方5時頃も痒くて目が覚めたけど、さすってあげたら寝付いた。

昨日の皮膚科の受診で「多形滲出性紅班」と判明。

パパもネットで調べてくれたり、小児科の小児科の先生も

「専門家じゃないですけど、大学の頃の本をコピーしてきました。」

と言って調べてくれたり・・・。

薬疹じゃないと思ったけど、いろんなアレルギー反応もあるらしいね。
一応、風邪からのウイルス・・・とは言っていたけどね。


今日は私の実家から両親がお見舞いに来てくれた。

そのことを朝、ゆいちゃんに知らせたらテンション上がってまぁす♪

今日は土曜日だしパパもお休みでるぅちゃんも病院に来た。

でもね・・・ここは遊ぶところではないんだよ。

いくら相部屋とは言ってもベットのスペースは限られてるしね。
家族四人ともなるとギュウギュウ暑苦しい・・・。


両親が来る前にシャワーでも入ろうとしたけど、遊戯室で遊びまくってるゆいちゃんに薦めても無理。
仕方ない、午後は入ろう。

両親達やるうちゃんと遊んだせいもあってゆいちゃんはみんな帰って、私と二人きりになった途端、お昼寝です。
しかも時間は夕方5時。

七時まで寝てたよ。

夜寝ないかと思いきや?
しっかりと寝てました。

明日はいよいよ退院です。

痒みがひどくならなければいいなぁ~。



入院生活9日目 退院

今日は雨。

退院の日なのになんだか気分はブルーです。


朝の熱は36.4度に下がっていた。
入院中は平均37度前後だったからね。


朝の日課になっている私のコーヒータイム。
一階の紙コップの自販機でいつものブラック。

9日間・・・毎朝このコーヒーが今日で最後かぁ~なんて寂しかったり・・・





するわけない!


やっと終わる。

病院ってやることないでしょ?
コーヒー飲むことでリラックスできるというか・・・させるというか・・・



ゆいちゃんは朝、寝ぼけていきなりベットから起き上がり、辺りを見渡し
「るぅちゃんと一緒に帰るぅー!」
と、ベットの回りのカーテンを開け大泣き。

何の夢見たんでしょ?

今日が退院する日でよかった。
これが初日だったら先が思いやられそうよ。

昨日るぅちゃんと会ったから余計なんだろうね。
あまり病院に連れて会わせちゃいけないかもね。
お互いに寂しくなっちゃうもんね。
それをみる、私も辛いし・・・。



午前中は先生が来てゆいちゃんの体を見た。

自慢じゃないがゆいちゃんは入院中、一回も先生に体を見せませんでした。
でも、「今日、先生に痒いところを見せないと、お家に帰れないよ。」と言ったら、ちゃんと自分からお腹を見せたりしてました。

足を痒がることを伝え見せたところ
「蕁麻疹」

そりゃ、痒いだろうね。

蕁麻疹の痒み止めの薬を処方してもらい、無事にゆいちゃんは退院しました。


いつもいっしょに・・・



今回の入院で本当に子供の存在がどれだけ大切か考えさせられる日もありました。

小さな体で本当に頑張ってるんだなぁ。
私をものすごく必要としてくれてるんだなぁ。

狭いベットでグッスリ寝ているゆいちゃんお寝顔を見ながら、いろんなこと考えました。

痒がってるゆいちゃんの辛そうな顔。
忘れません。
必死に9日間頑張ってくれてこうやって退院できたんだもんね。

ゆいちゃん、おめでとう。




そしてブログを最後までお付き合いください、ありがとうございます。


















スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは^-^
なんだか自分の子のように感情移入しちゃいました。
ほんと こうして病気になってから。。。
まして入院して あらためて感じることって多かっただろうなあ~って。でも無事退院できてよかった。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
ゆいちゃんも ひろっちさんもがんばったね~><
そしてるうちゃんもパパも・・やっぱりみんながんばったのよね~。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
  • 2008-12-21 10:25
  • URL
  • みなみ☆ #3XIVW6VU
  • Edit

No title

お久しぶりです。
私も読んでいて、思わず感情移入しまいました・・・。
普段はそれ程、感じないけれど、子どもが病気になるといろいろと考える事がありますよね。
でもゆいちゃん、早く退院できて本当に良かったです。
それにひろっちさんもお疲れ様です。
家に帰るとなかなかのんびり出来ないかもしれませんが、ゆっくり休んでくださいね。
  • 2008-12-21 23:54
  • URL
  • りなママ #-
  • Edit

No title

9日間・・・。長かったね・・・。
実際、ここに書かれなかったことでもたくさん辛かったでしょう><
二人で苦難を乗り越えられて、本当に頑張ったんだね・・・。
退院おめでとう!
ひろっち家のみなさんが笑顔で、楽しいクリスマスを迎えられますように☆
  • 2008-12-23 02:48
  • URL
  • おとぼけママ #-
  • Edit

頑張りましたね。

ゆいちゃんも、ひろっちさんも、お留守番のるぅちゃんも、みんな頑張りましたね。
子どもの入院って本当に大変だし、なんとも言えないんだよネエ。

ちゃーは大きな病気だったので1月くらい入院してたんだけど、今回、ひろっちさんの記事で思い出しちゃって、考えさせられました。

家族って本当にかけがえの無いものですね。
  • 2008-12-23 10:25
  • URL
  • キタ子 #-
  • Edit

No title

9日間、不安と緊張の中で皆頑張ったね・・大変でしたね・・。本当にお疲れ様でした。うちの上の子、1歳直前に川崎病になったので、入院生活がどんな大変か、お察しします。診断名がなかなかつかなくて、心配だったでしょう?でも川崎病じゃなくてよかったね^^すっかり元気になって、お正月はゆっくりおうちですごせるといいね。
  • 2008-12-26 21:11
  • URL
  • 飼育係 #BCG6h4T2
  • Edit

お疲れ様でした

そしてゆいちゃんすっごく頑張りましたね
そしてるぅちゃんもご主人もひろっちさんも頑張りましたね
みなさんお疲れ様でした
読んでいてウルウルきちゃいました

ステロイドは使わないに越した事ないけど
状況によっては使った方がいい場合もあるし
うまく付き合う必要がありますよね

うちは壮吾にステロイド使わないようにしてるけど
やはり状況によりステロイドは使う事あると思います

お正月ゆっくり家族で過ごせますように♪
  • 2008-12-27 09:56
  • URL
  • ゚*☆natural゚*☆*゚ #mQop/nM.
  • Edit

退院おめでとう

無事退院できてよかったね。
家族が入院するって大変なことだよね。
でも、ゆいちゃんにはこの入院生活、つらかっただろうけど、ママをひとりじめできてよかった面もあったかなぁ!?
その後、ゆいちゃんはどうですか????
うちは、おとめが少しアレルギーがあると検査の結果でてしまった。
ゆいちゃんとは違うけど、ちょっとしたかげんで痒くなるみたいで、皮膚が赤くなってしまうの。
大きくなれば、少し強くなるだろう~と気楽に考えて過ごしています。

今年も残りわずかだね。
良いお年をお迎えください。
  • 2008-12-28 09:38
  • URL
  • まゆみん #-
  • Edit

No title

お久しぶりです。
ゆいちゃんのこと、びっくりしました。
入院と聞いただけでも不安でイッパイだったでしょうに・・・9日間がものすごく長く感じたことと思います。
自分の子だけは大丈夫っていうことはないんですよね。
いろいろと考えさせられるお話でした。
ステロイドときくと、躊躇してしまいそうですが、使ったほうがいい場合もありますからね。
でも、本当に良かったです!
退院おめでとうございます。
そして、今年1年お世話になりました。
また来年から楽しいお話を聞けたらいいなぁ~と思っています。
よいお年をお迎えくださいね♪
  • 2008-12-31 19:43
  • URL
  • まゆみ #-
  • Edit

頑張ったね

 長い間実家に里帰り出産で帰っててお邪魔できなくてごめんね。

 久しぶりに遊びに来たら、大変だったんだね。

 入院生活って本人はもちろんだし、付き添いしたり、家で残される方もみんなみんな辛いよね。

 子どものつらそうな姿を見ると、何とかしてあげたいのに何もしてあげられないもどかしさがあったり、できることなら変わってやりたいって思ったり。

 自分は元気なのにただ付き添うしか出来ないことが辛かったりするよね。


 うちもタカが3回(2回は喘息、1回はノロウイルスによる脱水症状)入院してるから 結構そのときはしんどかったな。

 ゆいちゃん、ひろっちちゃん、そしてるぅちゃんもパパも頑張りましたね。
 退院おめでとう!!
  • 2009-01-09 10:29
  • URL
  • みきかぁちゃん #-
  • Edit

コメントありがとう★

お返事遅くなりました。

入院中って何もすることないからね。
ましてゆいちゃんと二人きりになったことなんてなかったから余計かもね。
みんな頑張った分、るぅちゃんとゆいちゃんは寂しかったんだよね。
今年は優しいママになれそうな気がする?!
  • 2009-01-09 11:02
  • URL
  • みなみ☆さんへ #-
  • Edit

コメントありがとう★

お返事遅くなりました。

風邪とかとは違って、原因もわからずの入院だったから、本当不安でした。
しかも子供と入院なんて初めてだったし・・・。

退院してからも通院はしてるんだけどね。
早く完治して欲しいよ。
  • 2009-01-09 11:04
  • URL
  • りなママさんへ #-
  • Edit

コメントありがとう★

お返事遅くなりました。

9日間って意外に長いよね。
まして入院してるんだもの。
子供なんて元気だから走ったりしたかったと思うと、かわいそうだよね。

実際・・・辛いです。
本気で家に帰ってやろうかとも思った日もありました。

でも、こうやっていろいろ体験できてよかったかな?
  • 2009-01-09 11:11
  • URL
  • おとぼけママさんへ #-
  • Edit

コメントありがとう★

お返事遅くなりました。

ちゃーちゃん一ヶ月も入院していたの?
そのうちの9日間なんて短いよね。

健康が一番ね。
  • 2009-01-09 11:13
  • URL
  • キタ子さんへ #-
  • Edit

コメントありがとう★

お返事遅くなりました。

飼育係さんのお子さん、1才前で川崎病で入院なんて・・・
辛かったし大変だったでしょう。
川崎病なんて聞いたことはあったけど、実際知らなかったし勉強不足でした。
知り合いの人から話を聞き、大変な病気ということを知りました。

12月ってこともあり、バタバタしちゃって、イベントがあっという間。
お正月はゆっくりできたけどね。
  • 2009-01-09 11:26
  • URL
  • 飼育係さんへ #-
  • Edit

コメントありがとう★

お返事遅くなりました。

ステロイドは前の皮膚科では処方せんがなく、どの程度のステロイドかわからなかったの。
今は体の部分で使い分けしてるし、よくなれば使わないことも先生が判断してくれてるからね。

なのでまだまだ通院はしてるんだ。
  • 2009-01-09 11:30
  • URL
  • naturalさんへ #-
  • Edit

コメントありがとう★

お返事遅くなりました。

入院中は甘えがすごかったよ。
私もイライラしてきちゃった部分はあったけどね。

おとちゃんアレルギー平気?
うちはるうちゃんもゆいちゃんもハウスダストがあるよ。
誰でも持ってるものだし、仕方ないと思ってるけど、掃除や換気はしてるよ。
  • 2009-01-09 11:32
  • URL
  • まゆみんlさんへ #-
  • Edit

コメントありがとう★

お返事遅くなりました。

うちもさ、川崎病の疑いの時には家の子が?って正直思った。
病名は知っていてもどんな病気か知らないくせにさ。
いけないことだよね。

だいぶ良くなってきたけど、症状で薬を変えていくので通院はしなきゃなんだ。
  • 2009-01-09 11:35
  • URL
  • まゆみlさんへ #-
  • Edit

コメントありがとう★

お返事遅くなりました。

せっかく遊びに来てくれたのに、こんなことになっていてごめんね。

入院中は痒がる体をさすることしかできなかったよ。
大人だって痒みは我慢できないのにね。

今は痒みも治まったけど、まだ通院中です。
  • 2009-01-09 11:38
  • URL
  • みきかぁちゃんへ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ひろっち

Author:ひろっち
★ひろっち
育児&家事&仕事に悪戦苦闘中の30代
  やりたいことがたくさんありすぎて、何から手をつけていいのかわから  ない。只今ダイエット中!


★るぅちゃん
4月から小学1年生。

お姉さんぶってるが、まだまだ甘えん坊。


★ゆいちゃん
春から年中さん。

なんでも良く食べ、5才児なのにお腹はメタボ?!
相変わらずの猫かぶり、本当の姿は家族しか知らない・・・。





ブログランキングに参加しました♪



こちらも応援お願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

いくつになったの?

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のトラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。